トラブルを避けつつ大事なお墓を墓じまいにするための要点とは

お墓

墓じまいのポイントは

墓じまいをしようとしているのであればまずはそもそもどこに骨を持っていくのかというのをよく考えることです。違うところに埋葬するのであれば実は何度か役所を往復することになります。遺骨というのは適当に埋めることはできないようになっていますか…

墓じまいにおけるポイントとは

手を合わせて拝む

墓じまいはそれこそ意外と簡単にできる行為ではあるのですが、問題はいくつかあるのです。まず、遺骨をどうするのか、ということです。墓をしまうわけですから、もうそこには置かない、ということになります。ですから、遺骨の行き先をまずは考える必要性があります。
しかし、これは実は自分で持っているということも許されていることでもありますから、そこまで問題にならないこともあります。或いはどこぞに永代供養してもらう、ということもありでしょう。公営墓地などでそうしたことをお願いする、というのが一般的な墓じまいの方法になります。墓を持つ、というのではなく、共同で埋葬する、ということになります。
それ以上にランニングコストが必要になるわけではなく、最初に永代供養の費用を支払うことだけで済むようになります。墓じまいというのは色々とパターンがあるのですが、これが最もポピュラーであるといえます。
そうすることによって、墓が負担になっている人にとってはとてもメリットがあることになります。墓というにはランニングコストもありますし、また折角あるのにお参りにいけない、ということが心理的に負担になっている人も多くいるのです。そうした人に墓じまいが最適なのです。

TOPIC MENU UPDATEPOST
御霊前

墓じまいのポイントは

墓じまいをしようとしているのであればまずはそもそもどこに骨を持っていくのかというのをよく考える…

MORE ▶

十字架

墓じまいに関する要点とは

老齢になってきますと遠方の墓参りがとつも辛くなります。そうした人たちが墓じまいを検討するのも仕…

MORE ▶

手を合わせて拝む

墓じまいにおけるポイントとは

墓じまいはそれこそ意外と簡単にできる行為ではあるのですが、問題はいくつかあるのです。まず、遺骨…

MORE ▶

墓石

墓じまいの理由とやり方について

墓というのは後継者に受け継がせることができます。それでも墓というのは意外と費用がかかりますし、…

MORE ▶